2011.12..8フジフィルムはフィルム用カメラの衰退を予測して多様化に成功、コダックは、

画像
世界で4社しかなかったフィイルムメーカー(フジ、コニカ、コダック、アグファ)1兆円規模の市場が
2000年を起点に毎年25%もの市場が消えていった。

2011年10月1日 – 米紙ウォール・ストリート・ジャーナル(電子版)は同日、コダックが米連邦破産法の活用を含む企業再生の助言で実績がある米法律事務所ジョーンズ・デイと契約したと報道。 米ニューヨーク・タイムズ電子版も関係者の話として、コダックが破産の前触れとの報道。米コダック株、終値1ドル割れ コダックは否定。


2005-05-29 Agfa倒産 ひとつのフィルムメーカーがなくなる日

2005年5月27日。
米・Eastman Kodak、日・富士写真フイルムに並ぶ世界三大フィルムメーカーのひとつAgfa(アグファ)が倒産した。「Agfa」というのはブランド名なので、実際に倒産したのは、独・Agfa-Photo(アグファ・フォト)社だ。

2003年にサクラカラーで親しまれたコニカは、ミノルタと合併。2006年にフィルムを撤退。

現有フィルムメーカーはフジとコダック※ポラロイドも生きています。

いづれ、消滅するのは時間の問題。今世紀末には、博物館でしか見れなくなります。

唯一、この未来を見越して対応したのが、フジフィルム。

事業転換のスピードが速かったことが、生き残れたんでしょう。

構造不況業種のみなさんも、スピードです。未練がましいのは、生死の境に近付きます。











ブログトップページへhttp://aada.at.webry.info

全国の都道府県のテレビ、ラジオ、新聞、チラシ、求人折込、求人ネット、ホームページ、印刷なら、おまかせください!

大阪・兵庫・京都・奈良・和歌山・滋賀・
岡山・広島・島根・鳥取・
愛媛・香川・徳島・高知・
福岡・熊本・大分・佐賀・長崎・鹿児島沖縄・
福井・石川・富山・
愛知・岐阜・三重・静岡・
長野・山梨・新潟・
東京・神奈川・埼玉・千葉・茨城・栃木他東北・北海道の
新聞・テレビ・フリーペーパー・求人・CATVのリスト・料金一覧が載っています。



広告を出すなら、リスト、料金価格が載っている大阪広告代理店ア・アド・エージェンシー
TEL06-6881-0456 mail aaa@a-ad.net URL http://a-ad.net

広告に役立つブログ「大阪広告代理店のつぶやき」も見てくださいねhttp://aadagency.blog108.fc2.com/

画像


画像





画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック