2011.12.19ローソンが10年間でインドネシアで10,000軒を開店すると宣言。50年後は星に

画像

日本の店舗数2011年2月時で9,994店をそっくり、インドネシアにもっていくようなもの。
1975年から36年間でやったことを、10年でやるという訳けです。
インドネシア共和国
赤道をまたがる1万8,110もの大小の島により構成。、
世界第4位の人口を擁し、2億3千万人以上の人が住んでいる。
2009年のGDPは約5393億ドル(約48兆円)であり、日本の10%程の経済規模である。

つまり日本の倍の人口で、経済成長の余地が十分にあると見たんでしょうね。

しかし値、日本はどうなっていくんでしょう。
1982年から2007年の間になんと、差し引きで58万店が店を閉じた。

各コンビニが2012年に合計3,400店開業させる予定。※統計的に1,700店が失敗する。

今年(2011年)年200,000人の人口が減った模様。震災での影響は、少しはあったけど
2012年は、もっと減ります。

このままだと50年後には人口は9,000万人切る統計値があります。

単純計算すると1年で72万減る計算だから、
つまり加速度的人口減少が起こるわけです。

しかも、50年後の地球上の世界では、どこも超高齢化社会になっているわけですから、

どこかの人(宇宙人でしかも、文明がインドネシアぐらいの発展途中の人が)が住んでる星を見つけて、

ローソンがそのとき、
どこかの星で10万店を10年間で
開店させるというニュースが飛び込んできます。

大手百貨店やコンビニ・スーパーの小売り店は、その準備のために、
星を探す研究に入ったという、極秘の噂が、ごくごく1部の人たちがつぶやいているとの観測。


それでもTPP反対。

とくダネ TPP 中野剛志 でユーチューブで検索してください。

ブログトップページへhttp://aada.at.webry.info


広告を出すなら、リスト、料金価格が載っている大阪広告代理店ア・アド・エージェンシー
TEL06-6881-0456 mail aaa@a-ad.net URL http://a-ad.net

広告に役立つブログ「大阪広告代理店のつぶやき」も見てくださいねhttp://aadagency.blog108.fc2.com/


画像


画像

画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック