2011.12.29賃貸の孤独死に家主向けの保険が登場。30平方mで家賃6万円で月づき3,350円

30平方メートルと言うことは10坪ない。キッチン、トイレ、風呂付ならせいぜい8畳のワンルーム。画像

そんな小さなところで、孤独死。

1人暮らしの友達に聞いたら、死んだら、「一貫の終わり」※字合ってます?一巻、一完、一閑、一寒
で、「葬式代等の蓄えなんか考えていないし、蓄えができるなら、こんなとこに住んでいない。
死んだら、大家さんがなんとかする」と言う。

「写真や、貯めた本や、DVDは、ごみになっても、あの世に持っていけないし、貰ってもらいたい人なんかいない。
だから、死んだら、一カンの終わり、それより、恐いのは、中途半端な病気なんだそうです。

だから、体には、気をつけている。」と言う。

この保険商品、流行るかもしれません。

エース損害保険[家主費用・利益保険」※ネーミングは悪いと思います。
対象:家主が所有する住居物件での自殺、孤独死
(入居するとき保証人立てているので安心とおもわれていますが、嘘かもしれませんし、
保証人がすでに死んでいたりして、天涯孤独な人が、激的に増えています。)

敷金を超える原状回復を最大300万円補償。解約日から12ヶ月の家賃の80%補償。

ボクは、反対に、孤独死を恐れる、孤独死の可能性がある人で、
人に迷惑をかけたくない気持ちを持っている人のために「孤独保険」というのも開発したら、
ヒットするかもしれない。
対象:孤独死の可能性のある個人で[責任感が強い人」
死亡したとき、遺品の廃棄と保存希望(データ化や寄付)、個人ブログとして30年間保存する。
葬式(個人葬)費用や、家主さんに、持ち物放棄連絡、伝えて欲しい人に伝える、渡す等の代行をしてくれる。

上記の2つの商品で、どちらが魅力的でしょうか。ターゲットが家主ということで絞りやすいので、
明らかに、家主さん向けが、やはり儲かりますよね。

でも、両方とも、これから必要になってくるのは、間違いない。

どなたか、ボランティアに参加しませんか。

それと孤独死を防ぐ方法というので
下記の安心ネットさんの記事に、唸りました。
コピペです(一部変えています)

孤独死現場の些細な特徴から、実はその答えが出てきます。

①孤独死現場の室内は、ほとんどの場合、カーテンが閉まりっきりで、室内はどよんだ空気が漂っている。

裏を返すと

、「いつも窓を開け閉めして、カーテンや窓を開けていると、めったに孤独死しない」ということです。
住んでいる家に、ベランダに植物を育てます。
野菜や観葉植物、色とりどりの草花であったりします。

水を与えないと枯れてしまいます。

これは、人が食べ物や水を摂らないと死を迎えるのと同じです。

毎朝、決まってベランダに出て、植物に水を与えて、その生育に目を向けます。

時には元気なく、萎れかかっているのもありますが、
それは、「昨日水をやっていない」などということが判明します。

植物と時間を共有し、

共に生きているということを実感する

これがささやかな「共生」を感じる瞬間なのです。

カーテンを開けて、さらに窓も開けて、外気に触れ、朝陽を身体に浴びたならば、誰でも気分的にすがすがしいものがあり、
「生きていること」を実感できます。

そこには、「孤独死」とは程遠いものがあり、簡単に誰でも実践できる、孤独死対策となります。

本人の自覚。自ら目覚めることにより、死に向かうという進路が変更できるものです。

些細なことですが、実践あるのみです。


ウナリませんか。

関連記事
http://blog.goo.ne.jp/anshinnet
http://tv-blog.blog.so-net.ne.jp/2012-03-02
http://www.google.com/url?sa=X&q=http://kansaihudousan.blog99.fc2.com/blog-entry-210.html&ct=ga&cad=CAcQAhgAIAEoBDAAOABAreHq-ARIAVgAYgVqYS1KUA&cd=Vpr624_rDjQ&usg=AFQjCNFGVgF0nSY40KIVe1RUhvkBOKzy4Q
http://aada.at.webry.info/201110/article_89.html






それでもTPP反対。

とくダネ TPP 中野剛志 でユーチューブで検索してください。

ブログトップページへhttp://aada.at.webry.info


広告を出すなら、リスト、料金価格が載っている大阪広告代理店ア・アド・エージェンシー
TEL06-6881-0456 mail aaa@a-ad.net URL http://a-ad.net

広告に役立つブログ「大阪広告代理店のつぶやき」も見てくださいねhttp://aadagency.blog108.fc2.com/


画像


画像

画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック