2013年7月スノーデン氏 NSA 情報戦ニュース

この事件の最初にオバマ大統領はこう述べた
「100%の安全と100%のプライバシー保護は両立できない」

そう、テロなどの安全のためにプライバシーは、100%保護する事はできない。
テロ対策ではなくて対抗者、反対者の弱みを取ることもできる。

もちろん、そうする。

2013年7月3日画像
スノーデン氏ロシア亡命条件拒否
ロシアがスノーデン氏の亡命を受け入れる条件として、
NSAの活動の暴露をやめること
ロシア情報部(安全保障会議)と
アメリカ情報部CIAが秘密裏討議して、
アメリカの恥部を出させない、
そのかわり何がしかの情報を得ると
言う交渉がされたと推測できる。

ロシアにとって格好のアメリカ攻撃材料な筈。

スノーデン氏はロシアを見切りつけて
現在21カ国に亡命申請している。

2013年7月3日
NSAの盗聴先が同盟国でも行っていた。
アメリカが主張する対テロ対策ということが、崩れた。
画像

つまり、アメリカの敵になりうる反対者だけを盗聴していたわけでなく、
同盟者の、プライバシーを集め、弱みを握り、脅しの材料収集が目的だったこと。
フランス、ドイツ、NATO,EU本部も盗聴されていた。独仏は強硬に抗議。
日本はお伺いをたてた。

2013年7月8日
実はアメリカとドイツなどの外国と共謀して、大使館や民間の情報を盗聴していた。
英国も政府通信本部(GCHQ)がインターネット上の情報を総取りして、関心のある人物を把握していた。

アメリカでは9.11以後「愛国法」で裁判所の許可さえあれば、諜報してもいいことになっていた。
更に[愛国法改正案『根拠法』」で裁判所の許可なしで、諜報できる。
2008年7月には『改正外国情報監視法ガ成立。もう好き放題、
政敵のプライバシー、スキャンダルを合法的に収集できる、正に独裁国家と同じになっていた。

ドイツやイギリスは、そんな法律はないので、逮捕されてもおかしくない。

じゃ、誰を逮捕するんでしょうか。諜報機関の長、首相、大統領?
な訳ないので、なかったことにしている。

2013年7月10日

スノーデン氏がGoogle,FACEBOOK,twitter,yahoo,Bing等の情報を取り放題ということがわかっていて、
環境省職員は国際条約(水俣条約)の内容をグーグルメールでやり取りしていた。
おまけに、閲覧制限をかけなかった、という初歩的ミスを犯していた。

日本の情報管理は、安モノのストリッパーの観音開きより、もっとすごい。

Gメールは、初期設定で閲覧制限をかけないと誰でも見られるんですよ。

2013年7月11日
南米ベネズエラの呼びかけの応じて亡命申請した。
しかし、欧米諸国は、空を通る事を拒否。
欧州各国も同類だとバレテしまえば、スノーデン氏は敵なんです。

2013年7月18日
アメリカ議会米下院司法委員会で17日公聴会を開いた。民主党も共和党も激しく非難。
ブッシュのやったことをそのまま引き継いだオバマ大統領の信用はなくなるんでしょう。

-------------------------------------------------------------------------------
ひどい話。シリアの化学兵器使用で部分的戦争に突入するとの報道で
国連調査団の報告を待たずにやることに、イギリス議会は不賛成を表明。※安倍氏は両手を上げて賛成。

そこで、オバマ大統領は、とんでもない発言をした。2013年8月29日
「これは、アメリカの利益のために行うので、何処が反対しようが知ったこっちゃない」
つまり、化学兵器があるなしに係わらず、アメリカの国益のため(石油利権、中東諸国混乱、イスラエル援護)

のためだよ、って分かっちゃいるけど、橋下市長の慰安婦より、もっと露骨な発言をした。

ローマ帝国全盛時代の統治されていた人々の気持ちが分かったような気がします。

しかし、いづれ、ローマは滅びます。
-------------------------------------------------------------------------------

2013年7月21日
情報覇権と帝国日本
第一次世界大戦のとき、戦争前に海底ケーブルを切って情報を遮断した事を書いています。
現代、戦争が始まる前、ネットもメールも電話も使えないようにするのは、常套手段でしょ。
日本の防衛は、そういう面では、裸の王様です。
だから、戦争なんて考えるバカの口車に乗っちゃいけません。


2013年7月24日
アメリカの底なしの情報収集ができる法律と
スノーデン氏の今までの流れ
画像


NSAの通信情報収集プログラム『プリズム』のイメージ
Google,facebook,microsoft(B-ing),apple、You-tubeなど
在米インターネット接続業者は、すべて情報提供している。
プライバシーポリシーにアメリカ政府にすべての情報を流していますって、ちゃんと書いて欲しい。
画像

2013年7月24日
オバマ大統領サイバー攻撃の目標設定するよう指令していたと、スノーデン氏がばらした。
オバマは陸、空、海、宇宙に次ぐ「第5の戦闘空間」とみなして、
標的を半年以内に設定するよう指示した秘密文書をスノーデン氏は明らかにした。
もちろん、トップの標的は中国です。
もちろん、日本も入っていると推測されます。

---------------------------------------------------------------------------------
過去のニュース
スノーデン氏報道でわかった、
中国53万人、アメリカ3万人がネット監視、宣伝に携わり、日本が14人。サイバー犯罪初動捜査対処班
http://aada.at.webry.info/201308/article_49.html
画像



2013年6月8日~14日スノーデン氏がもたらした、情報収集で新たな問題が、アメリカ人はその情報を見れる人140万人
http://aada.at.webry.info/201307/article_51.html
画像


2013.6.8スノーデン氏がもたらした情報では、
中国があれだけ縦横無尽にサイバー攻撃しているのに、アメリカがとっても怖い理由
http://aada.at.webry.info/201307/article_79.html
---------------------------------------------------------------------------------
スノーデン氏の生い立ち
1983年6月21日、アメリカ合衆国ノースカロライナ州ウィルミントン市に生まれ。
父ロニー・スノーデンはペンシルバニア州籍でアメリカ沿岸警備隊に勤務し、
母はボルチモア出身でメリーランド州の連邦裁判所職員を務めていた。
国家公務員として公職に就く両親の元に育ち、後に自らもCIA職員として公職を務める事になる。
16歳の時、母方の故郷であるメリーランド州のエリコット・シティに転居している。

病気療養を理由に高校を退校した後、General Educational Development(中等教育修了証)を取得する為に
地元のアン・アランデル・コミュニティカレッジ(短期大学)に入学して情報科学を学んでいる。
BBCなどの報道では必要な課題をクリアできなかったとしているが、
別の報道では試験を終えてGEDを取得したとするメディアもある。

2004年5月7日、20歳の時にアメリカ合衆国軍に入隊して特殊部隊の新兵として配属されるも、
訓練中の事故で除名されている。
スノーデンは「自由の為の戦い」を望んで当時勃発していたイラク戦争への派遣を自ら志願していたが、
先述の事故で両足を骨折する重傷を負って派遣は見送られた。

NSA・CIAでの勤務。
失意の中、治療を終えると
国家安全保障局(NSA)からスカウトを受け、
メリーランド大学言語研究センターの警備任務に配属される。
メリーランド大学言語研究センターはNSAの隠れ本拠。

またこれに前後して中央情報局(CIA)からも接触を受け、
CIA職員として雇用されてコンピュータセキュリティに関連した任務に参加した。

2007年にはスイスのジュネーヴでの情報収集に派遣され、
同じくコンピュータセキュリティを担当した。

2008年、バラク・オバマ大統領当選(スノーデン氏は第3党 (Third party) に投票した)を機に
組織改革を期待して
CIAを辞職し、NSAと契約を結んでいたDELL、

次にコンサルティング会社ブーズ・アレン・ハミルトン社に雇用されている。
同社が在日米軍基地内のNSA関連施設での業務を引き受けた関係で来日経験があり、
日本語や日本の大衆文化(漫画・アニメ)に興味を持ったという。

日本の諜報活動はWIKIでは記載されていないが
マンガやアニメののために来たのではないのは、あきらか。
ケース・アレクサンダーNSA長官はスノーデンとの契約は12か月間であったと説明している。

NSAでの勤務については「快適」で、待遇面でも20万ドル以上の給与を与えられていたという※200万円というところもあった。
2011年時点でリヴァプール大学に籍を置いていたと報道された。
2013年5月、ブーズ・アレン・ハミルトンを通じて
NSAのハワイ州にある拠点「クニア地域シギント工作センター」に赴任し、
同拠点のシステム管理者に就任した後の情報源となる、
個人情報に関する機密文書に常時接触できる立場にもあった。

システム管理者であることは、諜報活動に抜きん出ていた。
いわゆるネットスパイのエキスパートである。

アメリカは、なんとしても彼を抹殺しなければと、必死です。

ローマ帝国の滅亡の序章になるのかもしれません。大袈裟じゃなく。

2013年7月31日
ウィキリークス(アメリカ政府不正内部告発サイト)でスパイ罪で有罪判決
アメリカ政府の不正ハ、誰が裁くのか?
画像

http://aada.at.webry.info/201309/article_49.html

2013年7月の広告ニュース http://aada.at.webry.info/201308/article_52.html
2013年7月大阪ニュース  http://aada.at.webry.info/201308/article_57.html
2013年7月グラフで見る  http://aada.at.webry.info/201308/article_51.html
2013年7月経済TPPニュース  http://aada.at.webry.info/201308/article_60.html
2013年7月の小売飲食ニュースhttp://aada.at.webry.info/201308/article_54.html
2013年7月の政治ニュース http://aada.at.webry.info/201308/article_56.html
2013年7月放射能ニュース http://aada.at.webry.info/201308/article_50.html 
2013年7月中国ニュース   http://aada.at.webry.info/201308/article_59.html
2013年7月自動車ニュース http://aada.at.webry.info/201308/article_58.html 
2013年7月NETニュース http://aada.at.webry.info/201308/article_62.html
2013年7月国際・NSAニュースhttp://aada.at.webry.info/201308/article_61.html




ブログトップページへhttp://aada.at.webry.info

全国の都道府県の広告なら、おまかせください!もちろんネットのリスティング広告も
大阪・兵庫・京都・奈良・和歌山・滋賀・
岡山・広島・島根・鳥取・
愛媛・香川・徳島・高知・
福岡・熊本・大分・佐賀・長崎・鹿児島沖縄・
福井・石川・富山・
愛知・岐阜・三重・静岡・
長野・山梨・新潟・
東京・神奈川・埼玉・千葉・茨城・栃木他東北・北海道
上記以外のでも

全国の
新聞・テレビ・フリーペーパー・求人・チラシ広告のリスト・料金一覧が載っています。
もちろんご相談無料です。
私と良い広告、効果のある広告の種類をアドバイスいたします。



大阪・広告代理店ア・アド・エージェンシー
TEL06-6881-0456 mail aaa@a-ad.net URL http://a-ad.net

画像


画像



画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

驚いた
ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック