結婚相談所連続青酸化合物殺人事件(10人以上)の筧千佐子の軌跡

2015年11月27日
死刑になるのは,確実な千佐子は、どこかで本当の殺人人数を言うかもしれない。
15人なのか20人なのか?
青酸化合物で8人を殺した(供述している分)筧千佐子の軌跡

1946年(0歳)(昭和21年、ベビーブームが1年後から起こる前年,戦後1年目)佐賀県多久市で
炭鉱労働者と専業主婦の間に長女として生まれる。炭鉱は、まだ活気に満ちていた時代。

父親の転職で小学生のとき、北九州市八幡西区に引越し(風呂なしの小さな借家)

中学生のとき,学級委員長を務めた。
画像

1964年春(18歳)福岡県立高倉健さんも卒業した名門の東筑高校を卒業。

1964年(18歳)銀行に就職。(東京オリンピックの年)

1966年(20歳の時)、鹿児島桜島に友人と旅行中、大阪府貝塚市に住む男性と出会い、
結婚し、大阪に引越し。2人の子どもを産んだ。

年表不詳)夫と共に立ち上げた
印刷会社((衣料などに模様やデザインをプリント)の
経営が苦しくなった矢先、

(夫と知り合って28年が経過)

1994年(48歳)に夫が急死。
1995年
プリント作業に失敗した時に青酸化合物を使えば、
インクが落ちると言われて取引業者からもらったと筧千佐子は供述している。
ボクも印刷業を経験している(紙印刷ですが)、青酸化合物を色消しに使うと聞いたことがない。

千佐子は、親戚や知人から借金を重ねて、何とか会社を維持していた。

(夫の急死後7年目)

2001年(57歳)に多額の負債を抱え、会社を廃業。
というより倒産。


2003年(59歳)倒産すると身包み一切差し押さえられる。
(工場はもちろん、自宅など資産の一切)※社長は会社保証人に必ずなるので、個人に負債が移る。

きっとこの時千佐子は、変わったんだと思う。

借金まみれになると、人間がどんどん変わって行く。
終いには、平気で嘘をつき、信頼を得る手管を覚え
そして、裏切る。
人間以下に。
いや~ それも人間なんでしょう。

ボクもたくさんそんな人を見てきました。きっと普遍的なんでしょう。でも殺人までは、行かない。

失敗した時に、どの時点で引けるか、そのスピードにより、いわゆる「人で無し」になるかでかわる。

子ども2人兄妹は、すでに独立していた。

千佐子はこの時59歳。
年金はあと1年から支給される。
※厚生年金じゃなく国民年金なのかもしれないし、
掛け金を払っていなかった可能性もある。

どうして生活をやってイクかと,途方にくれたんでしょう。
その日の食べ物を買う金を、友人や知人、街金(大手消費者金融では,借りられない)で都合つけたんでしょう。

困窮の究極に、何かのヒントを得たんでしょう。

2005年春(61歳)それから,結婚相談所に通いだした。
※何時からなのか、まだ分からない。

釣り書がこれ(男から見て,いいように見られるコツを自分で考え出したのか,相談所のアドバイスなのか知りませんが、的を得たプロフィールです
画像

趣味が、料理・読書・旅行・ガーデニング・スポーツ観戦・ドライブ・神社・仏閣
思いっきり,高齢者に好感を持たれるであろう、マーケティングしている。

相手希望は、 生活に安定を求め、誠実で物事の考えが前向きの方 


自己PR 明るく相手を大切にします。「思いやりと尽くす」のが私の心情、
身軽です。明るい会話が大好きです。

千佐子は,複数の名前を使って結婚紹介所に登録していたことがわかった。
もし結婚となったら,偽名がバレル。
つまり、色気ではなく,やさしさと,儲け話で男を引っ掛け、
(先物取引で巨額の借金返済や生活費),なりふり構わず,声を掛け捲った。

驚くのは
相談所に1000万円以上の年収、持ち家である条件を出していたのに
100人もそれに合う条件の人と見合いできた。
それには、流石に驚きました。※2015年6月14日判明

/////////////////////////////////////////
も一つ驚くのは,結婚相談所に通う以前の
●1 2005年3月(61歳)
あわじ市男性(年齢不詳)が死亡。
結婚相談所通う前だから、個人的なお付き合いして殺している 殺人1人目
2005年3月に判明している。


きっと最初は、金を持っていそうな男性と結婚するつもりだったのではないだろうか。

ところが、金を持っている老人は,甘くない。
第一セックスの対象ではない年齢の女に、そう簡単に金を与えない、せいぜい小額を貸すぐらい。

そこで、千佐子は,投資の話を持ち込んだ。これなら、ある程度の金額が手に入る。
殺された男の方々は,律儀に借用書を巻いた。

無論 千佐子に投資で利益を出す才はないし、始めから投資なんかせず、借金返済に使ってしまった。
返済を迫られ、ニッチもサッチモ行かなくなって、初めて殺意を抱いた。


●2005年夏ごろ(61歳)
神戸市当時(77歳)末広利明さんと結婚紹介所を通じて付き合いを始める。
1年半後
2007年12月18日午後2時(63歳)
千佐子は(当時千佐子の預金通帳には100万円未満しかなかった)末広さんに
総額4000万円の借金の1部を返済する約束で会っていた。
末広利明さんは、JR元町駅近くの路上で突然倒れ,視力や内臓に重い障害が残った。(殺人未遂1号)

末広さんが神戸元町で倒れ入院したとき
「あいつに謀られた」と口走っていたが、聞き取れず,何もしなかった。
千佐子は,頻繁に病室に訪れ、彼の回復具合を監視していた。
 2009年5月神戸市79歳末広敏明病死と判定される。
倒れてから1年半。悪性リンパ腫の病名で死亡。
誰を責めるわけじゃありませんけど、、、、悪性リンパ腫なん。

後、診察記録では,症状で青酸化合物と矛盾しないと。
診察した医師も『青酸中毒を疑ったと証言。その医師は誤診だったと認める?

●2008年3月(64歳)
奈良市交際相手(70代)が死亡殺人2人目。

●2008年5月
松原市の再婚した相手(70代)死亡殺人3人目

2008年に神戸の末広さんの借金4000万円全額返済した。
※末広さんの病状が急変したことを問い詰められ、警察に通報するからと言われていたので、
あわてて奈良と松原の男性を殺し、遺産として受け取った金を流用した可能性がある。

●2012年3月9 日(68歳)
貝塚市の交際相手本田生徳さん(71歳)死亡 殺人4人目
2011年5月(千佐子65歳)結婚紹介所の紹介で本田正徳(当時71歳)交際開始
2011年8月本田さんの親族に千佐子を婚約者だと紹介。
2012年3月9日午後5時ごろバイク運転中倒れ、病院に運ばれたけど死亡。
 同日,筧千佐子は、バイクで転倒した場所から1,6kmの喫茶店で待ち合わせていた。
午後4時48分ごろ,カプセルを飲ませた(喫茶店にはそのときと思われるレシートが残っていた)        
         
         転倒事故原因を調べるため司法解剖、(この時の血液を保存していた)
         血液の内容は調べなかった。
         言っちゃ悪いけど、
         何のための司法解剖なんじゃ!

          
         この時ちゃんとしてれば、筧さんは死ななかった。

 2012年冬
 伊丹市の日置稔(当時74歳)と付き合いだす。

●2013年5月(69歳)
堺市の交際男性(60代)死亡殺人5人目

2013年6月
(千佐子67歳)結婚紹介所で筧勇夫(当時75歳)さんと交際開始  

2013年9月20日
兵庫県伊丹市交際男性日置稔75歳死亡 死亡6人目
    
2013年12月
京都府向日市の夫筧勇夫さん(75歳)死亡 死亡7人目
2013年12月に青酸化合物の致死量を飲んで亡くなった筧勇夫さん(当時75歳)の死後家財道具1式処分した。

警察は,すでに内偵を開始しており、処分業者から任意提出をしてもらい、園芸用プランターの土の中から
小さな袋を見つけ,この袋の付着物を鑑定した結果、微量の青酸化合物が検出された。
千佐子容疑者は「当時2人しかおらず、私が疑われても仕方ないが、殺していない」と容疑を否認。
筧勇夫さんの死について,自殺,事故病気を否定し
健康のため市販薬を飲んでいた。その中に青酸の成分が含まれていたのでは?」と言う趣旨を述べた。


/////////////////////////////////////////

資産家を狙い撃ちして、公正証書を書かせて合計10人以上
+最初の夫(※彼だけは資産目的で殺したと思えない)
殺害したと思われる。

※あくまでも警察の推測で10人殺害の物的証拠がそろっていた訳ではありません。
相続した資産合計は、不動産を含めて、2015年3月時点では10億円に。

画像


2014年11月19日逮捕される。
しかし、複数の通帳には小額しかなかった。

ネットの噂では、資産の1部を子ども名義で土地を買ったと言われている。

「人で無し」は、肉親に対しては、コトのほか深い愛情があるらしいから、
肉親以外の人間を利用したって、そんな感じがします。



2014年12月10日
12月10日に京都地検は起訴する。(筧勇夫さん事件で)
タダ、自供していない、物的証拠が乏しいなどの問題を抱えている。

実は,逮捕していなければ、結婚相談所の紹介で付き合っている人が複数いて、
さらに被害者が出る恐れがあったから,逮捕した。と。


言い方代えれば、決定的証拠がないままということになる。

2014年12月11日
園芸用プランターの土の中から小さな袋を見つけ,この袋の付着物を鑑定した結果、
微量の青酸化合物が検出された。しかし筧さんの青酸化合物と一致してなかったみたい。
「青酸化合物は変化が激しいので,難しいのかもしれないと警察関係者の証言。
画像

自供に導き、青酸カリの入手経路を吐かせるしかない。
と書いていたら、
2014年12月19日
自供を始めたという記事。
よく読んでみたら、
「私が殺しましたといえば、いいのね」みたいな自供(これは自供と言わない,裁判でひっくり返る)」

2014年12月11日
12月10日京都府警は夫殺人罪で起訴した。
大阪府警も2015年泉佐野署に捜査本部を設け2015年早々に立件したいと述べた。
筧さんの死亡時の血液を司法解剖した大学病院が保存していた。
筧さんと公正証書遺言を作成していた、すでに現金は,渡っている。

自供を始めたとの報道は,完全自供ではなかった。

「うちの子供が信じていてくれるので、おいそれと自供などしたら、
子どもたちは自殺するかもしれない。」

「へいへい、私がやったと言えばいいのね」的自供だった。
彼女は賢いので、青酸カリの出所を言わないでしょう。

CIAがやったように、仰向けにして、布を顔に被せ、水を垂れさせる『水責め』
素っ裸にして,罵声を浴びる『心理的暴力』眠らせない『睡魔責め』などを
万一やったとしても,千佐子容疑者は,口をわらないでしょ。
画像


2015年1月29日
2011年5月本田正徳さん当時71歳バイク転倒死亡事故を
殺人事件として,筧千佐子被告を大阪府警が再逮捕。


現在20015年6月30日で分かっている,
(推測も含めて)8人を殺した

画像







2013年9月20日日置稔さん兵庫県伊丹市男性(75歳)病死
いきさつ(2015年7月3日判明)
2013年9月20日,伊丹市内にある喫茶店の駐車場で伊丹市の老人が突然呼吸障害を起こし突然倒れた
千佐子は119番し救急車で病院に搬送された。千佐子はその時、延命治療の必要はないと診察医に告げている。

2013年11月1日に筧勇夫さんと婚姻届を出した。

2013年12月28日ネットで株取引していた筧勇夫さんが自宅で死亡。
          解剖の結果体内から青酸化合物検出。
          京都府警が捜査開始。


2014年6月 大阪府警は、本田さんの血液で青酸の有無を調べた。

2014年11月9日(千佐子68歳)京都府警は千佐子を逮捕

2014年12月10日京都府警が千佐子を殺人容疑で起訴

2015年1月28日大阪府警が千佐子を本田さん殺人容疑で再逮捕
画像

画像

画像


2015年2月19日

筧千佐子は,青酸化合物の入手方法を供述しているけど、うそ臭い。私と思われる取引業者を特定できていない。

青酸化合物をカプセルに入れて,サプリメントだと言って飲ませた。飲むのを確認した。

もう一つ重要な事がわかりました。今まで10人の高齢者と付き合い死別している、8億円と言われてた資産受け取りが、10億円になった。
画像



この時点では,殺人を犯した証拠が,まだ一つも出ていない。
警察は,録画録音が唯一の証拠(証拠にならない)


2015年3月6日
2人の他に兵庫県で3人,大阪府で2人,奈良県で1人を青酸化合物カプセルでやったわよと供述。
6人とも病死と片付けられている。2人だけ診察記録が残っていた。

殺人の理由は,借金返済に困っていたので,始めたとある。

しかし、破産したとき、筧千佐子には、借金はチャラになったのでは、もしかして自己破産しなかったのか?

2015年4月17日
奈良県警も捜査に加わった。筧千佐子が奈良でも青酸カリを飲ませて殺したと自供したから。
現在5人の殺人を認めている。


2015年6月11日
神戸市の末広利昭さんと京都府に筧勇夫さんを4府県警の合同本部は殺人罪,強盗殺人未遂の疑いで再逮捕した。
末広さんは妻と1997年死別。次男と同居していた。
健康お宅で150歳まで生きると(そんなに健康オタクでもないか)
末広さんの自宅に複数の千佐子からの借用書(総額4000万円)があった。
千佐子容疑者は,何度も返済の催促を受けていたと供述。
彼女は,交際というより結婚のスタイルの方がいいと考え付いたでしょう。
画像



大阪,京都,兵庫,奈良合同そんさ本部は、千佐子容疑者と同居して10人を超える死人を出している事を把握しているが、千佐子は,8人しか今のところ認めていない

画像








2015年4月18日
千佐子は,未だに青酸化合物の入手を印刷業者からもらったと供述。
印刷業界で,青酸化合物を使うことは、絶対ないのに,言い張っている。
つまり、決定的な物的証拠が未だにない。



2015年7月2日
千佐子の拘留期限が2日に切れるため,殺人強盗未遂罪で追起訴

2015年7月3日
4人目の殺人を4府県警は検討に入った。

2015年9月9日
千佐子被告4人目逮捕状(伊丹市の男性(75歳)
2013年9月20日飲食店で生産化合物入りカプセルを『長生きしてね』とうまい子と言って飲ませ、
男性は店を出たとたんに倒れ,千佐子は,安心仕切って119を呼んだ。
病院について間もなく死亡。
兵庫県警の検視や病院の診断で癌が死因と判断sたため、司法解剖されなかった。
1連の事件が発覚後,先に診断された診察記録を,複数の医師に鑑定してもらったら、
当時の症状から『青酸中毒の可能性が高い』との証言をもらった。
当時の検視官や病院の医者たちは、なんだったんでしょう。
誤診を罰する法律をつくるか、全て司法解剖すべきじゃないですかね。
後を絶たないでしょう。
2015年9月9日
伊丹市の男性に関して遺族は「どう考えても殺されたんです。捜査してください、解剖してください」と
しかし、伊丹書の刑事は
(もしかしたら、刑事じゃなく警官が対応した可能性がある、でないと刑事はそんなバカじゃない筈)
病死という判断お変えなかった。
県警は、「医者の診断を信じた。不審な点を見抜くことができなくて悔しがった」

バカだったんだ。担当刑事を処分しないですかね。

画像


2015年9月10日
筧千佐子4回目逮捕 伊丹市の日置稔さん(元内装職人親方)殺害容疑
伊丹署は,日置さんを伊丹署員だけで病死と判断していた。検視官も呼ばず司法解剖もせず。


2015年9月10日
千佐子は20年来の知人に1000万円の借金申し込みをしていた。
「日置さんの遺産を1500万円受け取ったが,借金返済で全部使った。
遺族から1000万円請求されているので、貸して、もし返せなかったら、
自殺してその生命保険で返すから
デモね、、ただ、生きたいのが本心」

2015年9月11日
日置さんが倒れたとき、妻だと嘘をつき,
親族はいないと嘘をつき
末期がんだから延命処置は要らないとうそをつき
署名のときに苗字が違うのに問われ『内縁」とうそをつく。
親族を死んだ後で知らせ,公正証書を見せ,遺産を相続する。



2015年9月29日
警察は,まだ他に人を4人殺していると供述しているのに、立件が難しいからとあきらめることになりそうです。
合計10人以上(警察が把握しているだけで)も殺しているので,4人でも死刑になるから、
無駄な事はしないと考えている節がある。
殺された人,その親族は,それで満足できるとでも、おもっているんすかね。

2015年10月1日
この日まで事件を関与した事を供述している人数は,8人。うち4人は起訴されている。後の4人は年内に送検する方向。じゃあとの2人からそれ以上の殺された人は、浮かばれない。

ひとりずつ付き合って殺していたなら,判ったかもしれないけど、
2また,3つまた掛けて付き合って殺していた訳だし、彼女がしゃべらない限り,殺人人数が判らない。

2015年11月7日
結婚相談所連続青酸カリ殺人事件は
10人以上殺人している(11人と死別+夫1)のうち8件で起訴して捜査終結。
死刑になるのは当然なのですが、3人の無念さは想像できる。
青酸カリの入手先がわからないまま。


2015年11月21日
8人起訴する予定だったのに8人中4人を不起訴にした。
なにか割り切れません。グレーの帯の人が起訴されなかった。8人の無念って
いくら死刑になろうが晴れないでしょう。
画像


2015年12月26日
筧千佐子被告は裁判で争うことにした。
8人の殺害に関与していたと認めていたが、4件の殺人の決定的証拠である青酸化合物の入手が不明のままなのを突いてくるのではないかと思うんですが、ッ予定主張記載書面を京都地裁に提出したが、内容は不明。

2016年2月24日
筧千佐子は公判で無罪を主張するらしい。
10人の死亡者で検視官がたちあったのは3人でしかも病死と判断していた。
青酸カリの入手経路もわかっておらず、裁判で戦えると判断したみたい。


2016年3月3日
交際相手で死亡した本田正徳さんの遺体から、青酸カリと千佐子容疑者が処方されていた、日本では入手困難の漢方薬の成分が出てきた、有力な状況証拠になると記事は書いている。
ふ~ん、それが状況証拠になるんですかね。警察は焦っているんですね。



2017年7月10日
筧千佐子(70歳)被告人質問が京都地裁で始まった(裁判員裁判)

「間違いないです」「はい」と一転認めた。青酸カリは以前印刷業をやっていたとき、出入り業者からもらった」と証言。
「死刑執行と言われても笑って死んで以降と覚悟している。とも述べた。
2017年7月12日

ところが、2日後では「証言した事は。覚えていません。ただ青酸カリのことは覚えている」
弁護側は、「認知症」で攻める気です。

2017年11月7日
千佐子被告は死刑判決が下った。即日控訴しています。
どうせ死刑に変わりないんですが、裁判にかけられなかった6人以上の殺された人は
しっくりしているんでしょうか?
画像


★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

『A関西ニュース』新サイト登場!
関西(京阪神地区大阪・兵庫・京都・滋賀・奈良・和歌山・三重県)限定情報
オープン・イベント・グルメ・エンタメ・キャンペーン、イベントニュースhttp://pubnews.at.webry.info/
ワンコイン・以下ランチ関西限定紹介(200店以上)ページができました。
http://pubnews.at.webry.info/201404/article_36.html
画像



新設映画レビューhttp://cinema-eiga.at.webry.info/
※トップページ右横マイリンクから飛べます
画像





大阪広告代理店のひとりごとⅡのブログトップページへhttp://aada.at.webry.info

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
全国の都道府県の広告なら、おまかせください!
テレビ・ラジオ・新聞・フリーペーパー・求人・チラシ広告のリスト・料金一覧が載っています。
もちろんご相談無料です。
良い広告、効果のある広告をアドバイスいたします。

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

TEL06-6881-0456 mail aaa@a-ad.net URL http://a-ad.net

画像をクリックすると、このページに飛びます
画像

画像をクリックすると、このページに飛びます
画像
画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック