キャロライン・ケネディ駐日大使にお願いしても、原爆開発地が国定公園になってしまった。

マンハッタン計画。云わば「トラ トラ トラ」と同じで暗号なんですが、
意味は
「ナチドイツより先に開発することか目的だったが、
途中で日本へ最終無差別殺戮用原子爆弾の投下のための研究開発製造計画」
のことなんですね。

それを、云わば「戦勝記念」として後世に残す。その案が上下院で可決され、オバマ大統領の署名で
実効になった。

法案の内容
 
今回成立した法律は、その目的を次のように定めている。

1. マンハッタンプロジェクトに関連する米国の重要な歴史的資源を、
現代と未来の世代のために保存し保護する。

2. マンハッタンプロジェクトに関連する歴史的資源の説明を通して、
マンハッタンプロジェクトとマンハッタンプロジェクトの
遺産に関する一般の人々の理解を向上させる。

3. 公共安全の保護や国家安全保障、そしてエネルギー省の他の任務に関わる側面と整合する形で
、一般の人々のこの歴史公園へのアクセスを強化する。

4. エネルギー省、歴史公園関係者、各種歴史協会、
そして関心を持つ他の団体や個人がマンハッタンプロジェクトに関連する歴史的重要資源を
保存し保護する努力を支援する。

つまり、原子爆弾が何故作られたか、20万人の死者を出した原爆製造施設を未来永劫保存する。

アメリカは、戦後70年経っても、「オレたちが勝ったんだ」と言い張っているみたいで、
落とされた日本人は、いい気持ちはしない。
広島と長崎は前の大使ルース氏にも、今の大使キャロライン・ケネディにも抗議した。
画像


でもね、安倍さんは、きっと他所を向いて手を振っていたんでしょう。わかりませんが.....
画像

画像
画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック