福島県の母親を対象にアンケートしたら、国と東電を評価しない,あまり評価しないが約8割

2015年5月17日
中京大学の成元哲(ソンウオンチョル)教授の研究グループの調査
2013年~2015年の毎年1回
福島市、郡山市など9市町村で2008年に生まれた子ども6,191人の母親(住民票を移していない)自主避難者も含まれる。

国と東電を評価していない、あまり評価していない約8割
県と地元市町村は、約6割
放射線の情報が正しいかどうか分からない約7割だった。
地元ひいきの感情を差し引いても、少ないんじゃないと思います。
画像


画像








★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
カテゴリーは、右側にありますが、もう少し細かいカテゴリーを見たい場合、
1度カテゴリーのどこでもクリックしたら、もっと細かいカテゴリーが見れます。
----------------------------------------------------------

2015年5月月間カテゴリーまとめ

2015年5月大阪ニュースhttp://aada.at.webry.info/201507/article_3.html

2015年5月広告ニュースhttp://aada.at.webry.info/201507/article_4.html

2015年5月グラフで見る<http://aada.at.webry.info/201507/article_5.html

2015年5月の秘密保護法ニュースhttp://aada.at.webry.info/201507/article_7.html

2015年5月 日本戦争へ突入への道http://aada.at.webry.info/201507/article_8.html

2015年5月小売飲食ニュースhttp://aada.at.webry.info/201507/article_9.html

2015年5月NETニュースhttp://aada.at.webry.info/201507/article_10.html

2015年5月経済ニュースhttp://aada.at.webry.info/201507/article_11.html

2015年5月放射能ニュースhttp://aada.at.webry.info/201507/article_14.html

2015年5月政治ニュースhttp://aada.at.webry.info/201507/article_15.html

2015年5月自動車ニュース http://aada.at.webry.info/201507/article_16.html
2015年5月中国ニュースhttp://aada.at.webry.info/201507/article_6.html


★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

『A関西ニュース』新サイト登場!
関西(京阪神地区大阪・兵庫・京都・滋賀・奈良・和歌山・三重県)限定情報
オープン・イベント・グルメ・エンタメ・キャンペーン、イベントニュースhttp://pubnews.at.webry.info/
ワンコイン・以下ランチ関西限定紹介(200店以上)ページができました。
http://pubnews.at.webry.info/201404/article_36.html
画像



新設映画レビューhttp://cinema-eiga.at.webry.info/
※トップページ右横マイリンクから飛べます
画像





大阪広告代理店のひとりごとⅡのブログトップページへhttp://aada.at.webry.info

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
全国の都道府県の広告なら、おまかせください!
テレビ・ラジオ・新聞・フリーペーパー・求人・チラシ広告のリスト・料金一覧が載っています。
もちろんご相談無料です。
良い広告、効果のある広告をアドバイスいたします。

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

TEL06-6881-0456 mail aaa@a-ad.net URL http://a-ad.net

画像をクリックすると、このページに飛びます
画像

画像をクリックすると、このページに飛びます
画像
画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

命を大切に思う者
2015年07月15日 21:55
放射線量には現れない毒の粉(プルトニウム)が膨大な量ばらまかれてる危険性も考えないといけません。

帰還させるには、
最低でも、
3号機プール内を覆い隠している瓦礫を撤去して
プール内に使用済燃料が全部残ってるところを見せるのが先だろう。

http://fukushimadisasternote.1apps.com/

3号機プール内瓦礫撤去作業の予定表の変遷を見ると、
この1年半の間、ずっと、
日が過ぎ去って行く速さと同じ速さで、
予定表の内容を後に平行移動して行ってるだけです。
それも、同じ形のまま、平行移動して行ってる。
わざと何の作業もしないようにしてるとしか思えない。

プール内の燃料の成分が測定で見つかってないから、
現在、肺癌を訴える人がいないから、
と言って、
プール内の燃料が飛散してないに決まってる、なんて言えるわけがない。
なぜなら、
もしプール内の燃料が飛散済でそこらかしこに堆積していたとしても、
測定結果には現れないし(α線は数cmしか飛ばない上、堆積の仕方がとびとびだから)、
肺癌が出来てても10年以上気づかない(癌細胞の塊がある程度の大きさにならないと症状が出ない)からです。

3号機の鉄骨が内側に曲がってる(1000℃を超えた)ことへの回答を、
東電も政府もまだしていないんです(爆発の威力の話に摩り替えてはぐらかしている)。
爆発で出来た1トンのガスが数十トンもある鉄骨を1000℃まで上げれるか考えてみてください。

3号機プール内を覆い隠している瓦礫を撤去しないまま、
3号機プール内を隠し続けたまま、
3号機プール内に使用済燃料が全部残ってるか白黒付けないまま、
帰還だけ強行する、
こんな勝手なことを許していいのでしょうか。

この記事へのトラックバック