2016年11月11日アメリカ大統領選でトランプが勝ったと判ったのは11月9日夕方3時頃、ラジオ局で

2016年11月9日午後3時ごろ
画像

トランプ大統領になることがわかった。
誰が当選を予測しようとも、
なって欲しくないと、きっと多くの人が思っていたと思います。
画像

アメリカ議会新勢力図
画像

特に自民党・安倍総理が筆頭だったと思う。
彼は選挙戦中、ヒラリーさんに会っています(2016年9月20日)。
※応援したと言っても過言じゃない。
もちろん、彼はトランプ氏にもオバマ大統領にも会っていない。ヒラリーの勝ちを信じていた。
画像


東京都知事選でも、新潟県知事選でも、マーケティング力を発揮して自民党候補者に会わなかったのに。
だから、そのことで電通に罰を与えた。
今回、いかに大恥をかかされたことを '' 怒っている '' のかが判ります。

外務省は、どうでしょう?
次期総理・大臣候補の中の一人である岸田大臣は、きっと、総理の目を水面下で奪ったのでは?とボクは思っています。

この分でいくと、安倍さんは急降下すると思います。しかもパラシュート無しで。
それは、2017年1月20日の大統領就任式で、ある程度判るのではと思っています。


マスコミ(テレビ・ラジオ・新聞)は、広告の発注量が他社と段違いな程巨大な広告代理店を、連日のごとく責め立てています。
マイナスイメージを助長させる
超過残業時間で自殺してしまった女子社員をネタに。
※1ヶ月116時間の残業って自殺に追いやる程の過酷さなんでしょうか?

ところで、いつの頃にトランプ氏が勝つことを予想したんでしょう。

ネットでは
トランプが勝つと予想した人リスト
木村太郎(ジャーナリスト)
藤井厳喜(国際政治学者)
日高義樹(シンクタンク研究員)
渡瀬裕哉(研究員・コンサルタント)
副島隆彦(評論家)
潮匡人(評論家)
中村逸郎(ロシア学者)

亀井静香(政治家)
石原慎太郎(政治家)
岡田斗司夫(オタク評論家)
カンニング竹山(お笑い芸人)

ヒラリー優勢に懐疑的だった人
有本香(ジャーナリスト)
三浦瑠璃(国際政治学者)
ケント・ギルバート(弁護士)
竹田恒泰(憲法学者)
武田邦彦(科学者)
橋下徹(前大阪市長)
江崎道朗(評論家)
西村幸祐(評論家)
倉山満(評論家)
NHK(テレビ局)

ヒラリー優勢っぽいスタンスだった残念な方々
長谷川幸洋(ジャーナリスト)
末延吉正(ジャーナリスト)
青木理(ジャーナリスト)
須田慎一郎(経済ジャーナリスト)
竹中平蔵(パソナ会長・東洋大学教授)
中山俊宏(慶応大学教授)
渡辺靖(慶応大学教授)
原英史(元官僚、政策コンサルタント)
全ての全国紙(読売・朝日・毎日・産経・日経)
日本の二大通信社(共同、時事)

ヒラリー優勢を雄弁に語った完全な負け組み
町山智浩(評論家)
宮崎哲弥(評論家)
小西克哉(ジャーナリスト)
池上彰(ジャーナリスト)
橋本五郎(読売新聞編集委員)
岡本行夫(外交評論家)
堀田義男(ジャーナリスト)
デープ・スペクター(テレビプロデューサー)
井上和彦(軍事ジャーナリスト)
上念司(経済評論家)
佐藤優(元外交官)
浅野史郎(元宮城県知事)
野上義二(元外務事務次官・研究員)
古舘伊知郎(アナウンサー)
吉沢達彦(エコノミスト)
岩本沙弓(金融コンサルタント)
外務省

とあります。
ただ、いつ予測したのかは書かれていません。
1年前なら,奇跡ですが、
FBIが個人メール調査開始した12日前でも凄い。
※FBIは、何故投票直前に発表したのか、ロシアのハッキング資料が送られて来たからなのか、
そこんところ、知りたいなぁ。

株式・為替が変動する4日前なら、投資家並み。

もう一つ、
トランプが勝つと予測した人は、
どっちに転んでもいいような発言をしていたと思いますよ。プロなんだから。

ボクだって、クリントン就任を予想し期待もしていた。
アメリカ国民だって半分はクリントンが勝つと思い投票しなかった。※投票率が50%切っている。

理屈で言うと民主党政権は8年しか持たないジンクスを分析しなかったし、
トランプ支持を公で言うと恥ずかしい風潮があった。そのとおりです。
日本の核武装を支持しているというトランプ氏が、
TPPを廃棄すると言っていたことで、これは当選すればいいなって、影でボクは思っていました。

プロじゃないボクが予想外れても何の問題もないけど、流石にプロはそういう訳にはいかない。

2016年11月10日安倍首相は20分に渡り『会いたい』と言い、トランプは了承した。 まあ当然です。
2016年11月17日トランプタワーで90分会話した。
会見のあと安倍首相は
画像

「トランプ氏は、信頼のおける指導者だと確信した。」
とそれまで信頼していなかったことを述べている。
トランプ氏は、FACE BOOKで
「首相を自宅に迎え、すばらしい友人関係が始まったことをうれしく思う。」
と安倍首相をそれまで敵だと思っていたことを述べている。

TPPやアメリカ駐留費全額負担などの話があったのか、どうなったのかは、どちらもノーコメント。
ただ、
2016年11月13日ツイッターで
※日本や韓国が核武装を事実上容認していた発言(米国が国力衰退の道を進めば、私が言い出さなくても日本と韓国は核兵器を持ちたがるだろう)2016年3月のニューヨークタイムスの報道を、当選してから否定する。
『そんなこと言っていない』

2017年1月11日日本では深夜に、トランプ次期大統領は半年振りに記者会見した。
いってはなんなんですが、同時通訳の女性が悪いのか、トランプ氏の発言そのものが悪いのかわかりませんが、
『ロシアによる選挙応援にお礼などするつもりはないが、仲良くするつもりだ。会社を息子たちに委譲する、経営から離れる。オバマケアは、1日も早く廃止する』
ぐらいしか、理解できなかった。
ただ、彼はいずれ失態をする事はわかりました。

特に隠しカメラに注意するよう呼びかけた事、ロシアに行ったのは、ミスユニバースの大会参加に行ったと言っている。
関係あるのか?って感じませんでした?
ロシア当局が、2013年にトランプ次期大統領が売春婦とセックスしているシーンを盗撮されていたとの噂(ホントなのかどうかもしれません)が、伏線だとわかり、「ああそういうことか」てついさっき合点しました。

新聞の株式情報では
2016年11月5日付けの新聞記事(毎日新聞)に、
トランプ氏が勝つかもしれないので、市場は警戒し、株価が動いたと報じています。

11月3日の海外市場が、警戒感で円を買う動き1ドル=103円

11月4日の東京金融市場でトランプ勝利の警戒感で円高・株安に1ドル=102円
円高で輸出が伸びないだろうと11月4日の日経平均が17000円を割り込んだとあります。

びっくりなのが11月4日、TPP法案が強行可決されています。
画像

日本の政治家は、特に自民党は、さらに安倍首相は、まったく見当違いをしていた。
情報は、外務省や電通から取り入れた筈だから、ヤケクソになっているのでしょう。
電通への罰が始まったのは、そのせいと想像できる。

本場のアメリカだって
CNNは、8日の晩あたりからトランプ有利を報じだして、「ごめんなさい」と謝っている。
バージニア大学政治センターのラリー・サバド
『隠れトランプ支持者の数を誤った。我々は信じなかった。我々は間違った。謝罪する。』

クック・ポリティカル・リポート『ひどい間違い。私の人生の中で最も衝撃的なことだ』
USAツデイも『隠れトランプ支持者の数を誤った』
画像

画像


ギャラップは(韓国ギャラップは活躍している)、前の大統領選で間違った統計を出したため、
今回は、当落予測を発表しなかった。
前に、電話のない家庭を調査対象から外していた。電話調査だから無理と。統計にならない。

テレビの視聴率調査のビデオリサーチだって関東圏900台(1人=0,11%)関西圏600台(1人=0,17%)でモニター機器を設置している。
その他の地域は、200台(1人=0,5%)
あるモニターを付けている人から視聴率を買わないかの問い合わせがありました。
1人=0,17%です。危ない橋を渡って買う局はないと答えてたことがあります。

世論調査=プロパガンダだということを知っていれば、今度のトランプ氏の当選がいい例になったと思う。

特に警察庁の意識調査は、まったくのデタラメだと思えばいい。
(警官が直接質問して、正直に答えるとお思いなのか)


2016年11月9日ヒラリー・クリントンさんが敗北コメントを述べている
画像

『私たちが思ったよりも深く 国が分断されていた』
『広い心を持ち,、トランプ氏に指導者としての機会を与える義務がある』
『私たち(女性)は、いまだに最も高く硬いガラスの天井を裂くことができなかったが、
私たちが思うより早く誰かが達成するだろう』

ロシアのプーチン大統領の直接の命令でクリントンが敗北するよう、クリントン陣営のサーバーにハッキングし、拡散していたことがFBIとCIAから報告された。2017年1月7日
トランプ氏は即座に「何の影響もなかった」と声明を出しています。
影響なかったのかを本当に調べたら、いったい全体、どうなるんでしょう。

2016年11月13日
オバマ政権はTPPを断念したと報じられた。
画像


反トランプ派の芸能人たちは、これからどうすんですかね。
画像


アメリカIT業界は反トランプだった。
で当選してしまったトランプに
アマゾンのペゾス『おめでとう 成功を祈る』と感情を込めない。※ワシントン・ポストを買収している。

アップルのクック氏『どちらの候補を支持したにも係わらず、前進する唯一の道は一緒に前進することだ』

フェイスブックのザッカーバーグ『物事はまっすぐ進まない。さらに仕事に励もう』と正直に言っている。

グーグルは発言していないんですが、11月9日にグーグルマップに載っている
トランプタワー(Trump Tower)を誰かがハッキングしてゴミタワー(Gump Tower)に表示されていたことがわかった。
それが、グーグルの意思なんでしょう。


大統領選挙の時、各州で国民投票が行われた結果次の通り

死刑廃止法(カルフォニア州他2州)=いずれも死刑存続に
大麻合法化(カルフォニア州他8州)=8州で賛成。これで28州合法化に
レジ袋配布禁止法(カルフォニア州のみ)=これは、わかりませんでした。どこにも書いてない。

中国の対米輸出と輸入のグラフで終わり。
画像


★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
カテゴリーは、右側にありますが、もう少し細かいカテゴリーを見たい場合、
1度カテゴリーのどこでもクリックしたら、もっと細かいカテゴリーが見れます。
----------------------------------------------------------

2016年11・12月間カテゴリーまとめ

2016年11・12月大阪ニュースhttp://aada.at.webry.info/201701/article_19.html

2016年11・12月広告ニュースhttp://aada.at.webry.info/201701/article_18.html

2016年11・12月グラフで見るhttp://aada.at.webry.info/201701/article_20.html
2016年11・12月 日本戦争へ突入への道・秘密保護法ニュース
http://aada.at.webry.info/201702/article_5.html

2016年11月・12月小売・飲食・経済・自動車ニュース
http://aada.at.webry.info/201702/article_2.html


2016年11月・12月NETニュースhttp://aada.at.webry.info/201702/article_3.html

2016年11月・12月放射能ニュース http://aada.at.webry.info/201702/article_4.html

2016年11月・12月政治ニュース http://aada.at.webry.info/201702/article_6.html


★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★


カテゴリーは、右側にありますが、もう少し細かいカテゴリーを
見たい場合、1度カテゴリーのどこでもクリックしたら、
もっと細かいカテゴリーが見れます。
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
画像


A関西ニュース(京阪神地区大阪・兵庫・京都・滋賀・奈良・和歌山・三重県)の
オープン、キャンペーン、イベント・お得情報を無料で告知する



「A関西ニュース」関西パブリシティニュースサイトhttp://pubnews.at.webry.info/




★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
新設映画レビューhttp://cinema-eiga.at.webry.info/
※トップページ右横マイリンクから飛べます
画像







大阪広告代理店のひとりごとⅡのブログトップページへhttp://aada.at.webry.info

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
全国の都道府県の広告なら、おまかせください!
テレビ・ラジオ・新聞・フリーペーパー・求人・チラシ広告のリスト・料金一覧が載っています。
もちろんご相談無料です。
良い広告、効果のある広告をアドバイスいたします。

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

TEL06-6881-0456 mail aaa@a-ad.net URL http://a-ad.net

画像をクリックすると、このページに飛びます
画像

画像をクリックすると、このページに飛びます
画像
画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック