2020年4月5日のどかな春 でも新コロナで台無し

2020年4月5日
4gatu5ひ.jpg





2020年4月3日
アメリカ大使館がホームページにこのような内容を掲載
PCR検査を意図的少なくしている安倍政権のやり方に不安になって
強い口調で書いている。

この中でアメリカ大使館は、「日本政府が広範囲に検査を行わないと判断しているため、どれだけ感染が広まっているか正確に把握することが難しい」としています。

そのうえで、「今のところ、日本の医療システムは信頼できるが、感染が広がると、数週間後、機能するか予測が難しい」として、基礎疾患のあるアメリカ国民が以前のように治療を受けることができるか分からないと指摘しています。

さらに、日本とアメリカを結ぶ航空便の運航が今後、より少なくなるおそれもあるとして、無期限で日本に滞在するつもりがなく、帰国を希望する場合は、今すぐ準備するよう呼びかけています。

頑なに宣言(特措法発動)をださなかったのに
アメリカの在日大使館のメッセージで
4月7日に特措法発動した。

植民地なんだ、日本は。

2020年3月2日


アメリカのシンクタンク「ブルッキングス研究所」のウェブサイトに掲載された。
新コロナ感染死亡者予測を最善と最悪を数字を上げています。
3月2日の時点では、大袈裟だと思っていた。
世界死亡者数最善279万人  最悪1600万人
 
日本死亡者数最善13万人  最悪57万人
 
世界GDP損失最善約254兆円  最悪954兆円

ただ日本のコロナ対策が(PCR検査の制限で爆発感染が起こる)と予想していなかった節がある。

※ブルッキングス研究所(The Brookings Institution)は、アメリカ合衆国のシンクタンク。

1916年にロバート・S・ブルッキングスによって「政府活動研究所」として創立。

フランクリン・ルーズベルトがニューディール政策を実行する際には、その政策形成に深く関わり、
世界大恐慌の分析から、
大企業の寡占や資本集中・投機から生産能力が有効に使われず
格差拡大をもたらしたと指摘した
全四部から成る調査報告書(Capacity Studies)をまとめた。
中道・リベラル系のシンクタンク。wikiより






★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

カテゴリーは、右側にありますが、もう少し細かいカテゴリーを
見たい場合、1度カテゴリーのどこでもクリックしたら、
もっと細かいカテゴリーが見れます。

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
画像



A関西ニュース(京阪神地区大阪・兵庫・京都・滋賀・奈良・和歌山・三重県)の
オープン、キャンペーン、イベント・お得情報を無料で告知する

「A関西ニュース」関西パブリシティニュースサイトhttp://pubnews.at.webry.info/

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
新設映画レビューhttp://cinema-eiga.at.webry.info/
※トップページ右横マイリンクから飛べます
画像



大阪広告代理店のひとりごとⅡのブログトップページへhttp://aada.at.webry.info

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
全国の都道府県のテレビ。ラジオ広告なら、おまかせください!
テレビ・ラジオ・新聞・フリーペーパー・求人・チラシ広告のリスト・料金一覧が載っています。
もちろんご相談無料です。
効果のある広告をアドバイスいたします。


大阪・広告代理店株式会社メディバルーン大阪営業所
TEL06-6881-0456 mail aaa@a-ad.net
URL http://a-ad.net

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★



画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント