オーストリアでPCR検査を1500人サンプリング調査して感染者が人口の0.3%だった

2020年4月12日 6時45分(NHK)

オーストリア政府は、国内の新型コロナウイルスの感染者を推定するため
無作為に選んだ1500人余りにウイルス検査を行ったところ、
全体のおよそ0.3%が陽性となり、
実際の感染者は公表していた数の2倍以上に上るとみられるとする調査結果を発表しました。
オーストリア政府はこうした調査は感染者の数を推定するうえで、今後ヨーロッパのモデルになるとしています。

オーストリア政府は新型コロナウイルスに感染している人の数を推定するため、4月1日から6日にかけて、
無作為に選んだ国内に住む0歳から94歳までの1544人を対象にウイルスの遺伝子の有無を調べるPCR検査を赤十字などと共同で行い、
10日、結果を発表しました。

それによりますと、全体のおよそ0.3%が陽性と判定され、分析の結果、
この時期に少なくとも1万200人、最大で6万7400人が感染していた可能性があることがわかったということです。

オーストリアの人口はおよそ890万人で、政府は最も可能性が高い数字として、この時期におよそ2万8500人が感染していたと推定しています。

当時医療機関などで確認されていた感染者はおよそ1万2200人だったことから、政府は、実際に感染していた人は公表の2倍以上に上るとみられるとしています。

オーストリアでは今月に入って新たに確認される感染者の数が減少傾向にありますが、ファスマン科学相は「陽性率が1%以下だということは免疫のある国民はまだ少なく、これから感染が再び拡大するおそれがある。こうした調査はヨーロッパ大陸では初めてで、今後のモデルになるだろう」と述べています。
4.13陽性率10%越え続.jpg
日本の人口に当てはめると0.3%だとしても375000人。政府が発表する感染者数の40倍。
おそらく37万人のコロナ感染者たちが街中でうつしまくっている。

ここは、参考になります。運営は寄付
立憲民主党立候補して落選 元朝日新聞論説委員の山田厚史氏他
田岡俊次、荻原博子、早野透、佐高信、山岡淳一郎、池田香代子などが出演
デモクラシータイムス
出演
児玉 龍彦(こだま たつひこ、1953年(昭和28年)3月22日 - )は、日本の医学者、生物学者。
東京大学アイソトープ総合センターセンター長兼東京大学先端科学技術研究センター教授
専門は、内科学、分子生物学、システム医学領域、血管システム分野。
金子勝 経済学者で立教大学特任教授。児玉さんとは中学高校時代の同級生で、共著もある。
高成田亮ジャーナリスト 元朝日新聞論説委員
司会 山田厚史 立憲民主党立候補して落選 元朝日新聞論説委員
https://youtu.be/r-3QyWfSsCQ


マスク2枚466億円を使うなら
ワクチン発明懸賞で10億円
1億円払ってワクチン開発研究者450人指名する。
3種のクスリ.jpg

動画は雨の桜
https://youtu.be/0Wu0hKlVbkY

チコちゃんの怒り.jpg


★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
映画レビューhttp://cinema-eiga.at.webry.info/
※トップページ右横マイリンクから飛べます
ゾンビーノファイド.jpg





★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
全国の都道府県の広告なら、おまかせください!
テレビ・ラジオ広告他のリスト・料金一覧が載っています。
もちろんご相談無料です。
効果のある広告をアドバイスいたします。
大阪・広告代理店メディアバルーン大阪営業所
TEL06-6881-0456 mail aaa@a-ad.net URL http://a-ad.net
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★









画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント