テーマ:j事件

サッポロ『極ゼロ』が第3のビールだったので国税に115億円返して欲しいとお願いしたら、理由なく拒否

2015年4月29日 2014年6月まで第3のビールとして販売していた 「サッポロ極ZERO(ゴクゼロ)」を国税当局がビール並みの高い税率の 発泡性種類に当たるととして情報提供を求めた時に、 サッポロは自主的に差額115億円を納めた。 その後、サッポロが社内で検証した結果、やはり第3のビールにあたるとわかり、 2015年…
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more