テーマ:洋画

2015年7月18日、ゴッドファーザーで目がね越しで撃たれたアレックス・ロッコ癌のため逝去。79歳没

2015年7月18日 アレックス・ロッコ(Alex Rocco, 1936年2月29日 - 2015年7月18日)は、アメリカ合衆国生まれの俳優・声優 「ゴッドファーザー』でベガスのやくざモーグリーンが、マッサージ台の上で 目がね越しで殺された、あの役者さんです。 鮮明に残っている俳優さん 1990年にプライムタイム・エミー賞…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2015年7月10日、アラビアのロレンスのオマー・シャリフ心臓発作のため死去83歳没

2015年7月10日 エジプト人が演じるべトウイン族長を演じていたんですね。中東系アメリカ人だとばっかり思っていました。 「ドクトルジバコ」『黄色いロールスロイス』にも記憶がありますが、 やっぱアラビアのロレンスが1番でした。 1932年4月10日ー2015年7月10日(満83歳没) 出生地 エジプトアレクサンドリア …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「ライフ・オブ・デビッド・ゲイル 」はケビン・スペーシーが出てる、ケイト・ウィンスレットも出ている。

冤罪や死刑制度について問う、サスペンス・ドラマ「ライフ・オブ・デビッド・ゲイル 」と銘打っていましたが、 これは、パスしようと1回だけ見ました。2日後「ボクはどうなってもいい、息子のボクに対しての記憶が、それが全てだ」ってセリフが妙に引っかかって、もう一度見ることに。 死刑制度反対のメッセージは、道具の、サブメッセージで 親と子の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2011.09.29 「ぼくのエリ」を昨日見て。佐渡市の500年も厳しい自然で耐え抜いた巨木杉

宇宙ができて134億年+-1億年。たったひと吹きの時間かも知れないけど、人間で言ったら、500年は長い。 じっと動けないカラダで成長したら、こうなるんだ。 首の太い手が荒れて、目はシワの中に埋もれて、でも足腰は力強いその金剛杉、立派に見えます。 昨日「ぼくのエリ」を見ました。ついさっきまで「いとしのエリ」と思っ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2011.10.07「人生万歳」(一流のそばにいれば、賢くなる)の教則本的映画

人生万歳!』(Whatever Works)は、2009年のアメリカ映画 ウッディ・アレン監督の長編映画第40作目 写真はこの映画と関係ないです。前妻のミア・ファーローと この映画の中で、1%の富裕と言ってます、2009年で、 ポリスのセリフはたぶんA4で20枚の愚痴と嫌悪の吐きどおし。 家出して空腹になり…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more