テーマ:TPP

TPP問題、いよいよアメリカの権力構造が永久に続く。国は国民の権利(安全と経済)守るためなのに

TPPは、訳判らんTrans-Pacific Partnership、 環太平洋連携協定、 環太平洋経済連携協定、 環太平洋パートナーシップ協定、と環太平洋地域の国々による経済の自由化を目的とした多角的な経済連携協定 (EPA) であると言われていますが、 実はもともとTPPは 環太平洋戦略的経済連携協定:英語: Tra…
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

「TPPで永久支配物語」まとめ アメリカの台本どおりにへたくそに演じる自民党議員たち

2015年7月までの経緯 アメリカに強制されて入ったTPPの猿芝居 2015年7月までの書き込み とにかく腐るほどあります。 まとめますと 〇憲法より優先される 〇TPPを抜けようようと思えば、全員一致 〇争いごとは、世界銀行(アメリカ)が裁く 〇国にも請求できる 〇健康保険制度の崩壊 〇酪農…
トラックバック:3
コメント:0

続きを読むread more

TPPの交渉過程を一切口外しないといいながら、出てくるは、どういうこと?

これが米国に要求された、日本は折れた、 譲歩したとかのニュースが日常茶飯事的に出ています。 つまり秘密の筈なのに出ているのは 「日本が戦って負けた」ていうアリバイ作りだと思えばいい。 ところが 内部告発サイト「ウィキリークス」が 知財条文案が公開されました。 ウィキリークスの創始者であるジュリアン・アサンジ…
トラックバック:2
コメント:0

続きを読むread more

アメリカでは遺伝子組み換えかどうか表記しなくてもいいことになっている

アメリカから トウモロコシ 1000万トン(2008年調査で92%遺伝子組み換え) 大豆180万トン(80%同) 輸入している。 これらは、ほとんど人間に行かず、家畜で消費される。それが人間の口に。 放射能汚染した作物と、遺伝子組み換え作物、究極の選択でどちらを口にいれるか、人それぞれですが 希望としては、どちらもイヤ。 …
トラックバック:3
コメント:0

続きを読むread more

TPPの会議終了時に自民党農林水産常任委員会委員長西川議員が、早速農業団体と調整にハイラナキャって

衆議院農林水産常任委員会委員長自由民主党副幹事長西川 公也氏は、 TPPの会議で決まって調整に入ると言う気持ちはなかったと思うんですね。 今年の5月に話がついていたので、彼の頭では、もうとっくに過去形だった訳で、 舞台が終わったので、もういいだろうと思っての発言だった。 ※TPPの会議内容は一切公開しないことになっている。 …
トラックバック:4
コメント:0

続きを読むread more

郵便局がアメリカンファミリーの保険取り扱いしても、アメリカは許さなかった

2013年8月10日 TPP加盟の日本支配を企てるアメリカは、 郵便局のアメリカンファミリーの保険取り扱いぐらいで、 許すはずもないのはわかっていた。 目的は郵便局の壊滅なんだから、 かんぽ生命を民間生命と同条件にして 競争の公平化と謳っているけど、 そもそも規模が違うのに公平化はない。 軽自動車の税制優遇撤廃 …
トラックバック:3
コメント:0

続きを読むread more